光脱毛とニードル脱毛の違い

脱毛サロンの選び方※仕事帰りに通える脱毛サロンに決めた私の体験談

▼MENU

脱毛方法の光脱毛とニードル脱毛の違いを徹底比較

人気の格安サロンで行っている光脱毛ですが、
これはレーザーの光を照射させて脱毛をする方法です。

毛周期があるために、体に生えていえる毛は、全ての3割程度しか目に見えていないといわれています。

発毛を休止中の毛根もありますので、そのサイクルにあわせて体全ての脱毛が行われます。

そのために、光脱毛のデメリットとしては脱毛サロンには何度も通わないといけません。

特に格安の脱毛サロンは、光の照射力が違いますので、
料金の高いエステサロンなどにくらべると効果も現れるのが遅くなってしまいます。

そのぶん料金が安い点はメリットかもしれません。
この光脱毛は、エステサロンや美容外科でも行われますが、その照射力によりワキの脱毛は5回から10以上と回数にはかなりの違いがあります。
短期で脱毛をしたい人には料金の高い光脱毛のほうが早くできるでしょう。

そして皮膚科で行われるニードル脱毛ですが、これは毛穴1つずつに針をさして電流を流します。
それにより破壊された毛根からは毛が生えないようになっています、
確実な脱毛効果があるのは、ニードルを使った方法ですが、値段が高いことと、
痛みがあることなど、デメリットの点もありますので、
自分にあった方法で脱毛をしたほうがいいですね。


脱毛サロン体験談

脱毛のメリットとデメリット

脱毛サロンレビュー

脱毛基礎知識

脱毛サロンの選び方

フェアリーレシピ

i2i